さくらの森「きなり」が人気の理由を徹底検証!

さくらの森「きなり」は、DHA・EPAサプリです。

 

さくらの森は、今急成長している会社で、成分の質にこだわった安全なサプリメントを作っています。

製造過程にも徹底した品質管理で、モンドセレクション最高金賞を受賞しています。

今最も注目されているサプリメント会社といえます。

 

そんな、さくらの森が手掛けているDHA・EPAサプリは、

品質も、成分配合量も、値段も、どれも魅力的で試してみたいな、と思える商品です。

では、これより、さくらの森「きなり」が人気な理由を検証していきます。

 

 

1、なんといっても値段の安さ!

サプリメントは、どんなに良い成分でも飲んですぐに効果が出るものではありません。

長く続けていくことで、体質を改善出来たり、健康効果が期待できるものです。

そのため、サプリメントの効果を得るためには続けていくことが必要になります。

 

続けていくために必要なことといえば、一番はコスト面ですよね。

どんなに良い商品でも、高かったら続けることができません。

 

さくらの森「きなり」は、良い商品な上に、お手軽な価格になっています。

特別モニター毎日お届けコースだと、初回が67%オフの1980円!

2回目以降も毎月33%オフの3790円です。

もちろん送料は無料

この特別モニターは、いつでも休止・解約ができるので安心です。

(初回のみを安くして〇回以上購入することを条件とするメーカーが多い。)

しかも、15日間返金保証付きで、開封後でも、すべて使ってしまってからでも返金してもらえるという徹底ぶり。自身があるからこそできることです。

>>さくらの森「きなり」特別モニターに応募する

 

 

2、商品の安全性が徹底している

さくらの森「きなり」は、国内生産にこだわっています。

・DHAとEPAは日本産のカツオとマグロが主原料です。

・クリルオイルは北極または南極のオキアミを日本で加工。

・ナットウキナーゼはアメリカまたはブラジルのものを日本で加工。

 

更に、製造している工場は、健康食品GMO工場で、ISO20000・2001も取得しています。

原料の入荷から製品出荷までの菌検査は、厚生労働省が指導している安全管理体制に準じて製造しています。

メーカー知名度はさほど高くはありませんが、大手メーカーと負けず劣らず高い品質管理です。

 

 

3、DHA・EPA含有量と鮮度

1日の目安4粒で、DHA・EPA500mgが補えます。

これは、厚生労働省が摂取目標としている1000mgの、ちょうど半分の量を補えるということになります。

DHA・EPAを効果的に取り入れるためには、度が重要です。

これらは酸化しやすいので、熱が加わると酸化しますし、時間がたてば酸化してせっかくの効果がなくなってしまいます。

しかし、「きなり」は酸化させないための工夫がされており、常に新鮮なオイルを体内に届けることができるのです。

その秘密が、次に紹介する成分です。

 

 

4、DHA・EPAだけでない成分

DHA・EPAに加えて、クリルオイルとナットウキナーゼも配合しています。

・クリルオイル

オキアミが主成分のクリルオイルは、DHA・EPAの鮮度を保つ働きをします。

さらに吸収率を高めてくれるので、一緒に摂ると効果を最大限に発揮してくれます。

・ナットウキナーゼ

納豆のネバネバに含まれているサラサラ成分です。

DHA・EPAに加えて、多方面でサラサラ効果をサポートしてくれます。

 

 

 

人気の理由が分かってきましたね。

特に魚嫌いの方や、健康診断の結果が気になる方には必見です。

健康で長生きするためには、日々の習慣づけが肝心です。

このサイトが健康習慣のきっかけになればと思います。