オリーブオイルの効果

オリーブオイルは一般家庭でも多く使われている割とポピュラーな油です。
主にイタリアン料理に多く使われていますね。

そんなオリーブオイルの効果について、まとめていきます。

オリーブとサラダ

オリーブオイルには、ポリフェノール、オレイン酸、αトコフェノールが豊富に含まれています。
・ポリフェノール・・・抗菌作用や高い抗酸化作用があります。抗菌作用によりニキビや吹き出物の予防や、抗酸化作用により、老化防止、アンチエイジングや美肌の作用が期待されます。

・オレイン酸・・・善玉コレステロールを下げずに悪玉コレステロールを下げてくれます。オリーブオイルの約70%がこのオレイン酸です。

・αトコフェノール・・・最も活性酸素を抑えてくれるビタミンEのことです。


このように健康でのプラスとなる効果がたくさんありますが、最近では質の悪いオリーブオイルが出回っています。
これらの効果があるのは、質の良い本物のオリーブオイルに限ります。
そのため、質の良い本物を見分ける目を持つ必要があります。

ここでお勧めしているクルス・デル・スールのエクストラバージンオリーブオイルは、
健康食品店でも取り扱われている、とても信頼度の高い本物のオリーブオイルです。

オリーブオイル本来の効果を存分に引き出してくれます。

詳しくは公式ページをご覧ください。

(クルス・デル・スールのエクストラバージンオリーブオイル公式サイト)