さくらの森「きなり」は安全なの?

さくらの森「きなり」の安全性について検証してみました。

 

【安全なオメガ3サプリの選び方】
1.低温圧搾法で搾取されている油かどうか。
2.原料は安全なところで作られたものかどうか。
3.遺伝子組み換えの原料を使用していないか。
4.着色料や保存料などの食品添加物が含まれていないか。
5.製造過程で酸化しない工夫がされているか。

 

1、低温圧搾法で搾取されている油かどうか。

「きなり」で使われてるオイルの摂り方はどうでしょうか。

オイルは魚由来のDHA・EPAを使用しています。

その他のオイルとしては、クリルオイルです。

亜麻仁油などの植物性ではなく、魚由来のオイルなので、圧搾法の記載がないのは当然ですね。

きなり1
 

2、原料は安全なところで作られたものかどうか。

原料は安全なところで作られているかというと、販売ページにちゃんと記載されていました。

きなり②
GMO認定の工場で作られている品質管理を徹底した商品ですので、安心できる商品だということが分かります。

 

3、遺伝子組み換えの原料を使用していないか。

遺伝子組み換えの作物の使用に関しては、特に詳しい記載はありませんでした。

 

4、着色料や保存料などの食品添加物が含まれていないか。

添加物の使用に関しては、原材料の記載がないので、検証できません。

 

5、製造過程で酸化しない工夫がされているか。

酸化しない工夫がされているかというと、DHA・EPAを酸化から守る、アスタキサンチンが含まれています。

きなり
これにより、酸化しやすいオメガ3脂肪酸の鮮度を保っている商品だということが分かります。

 

 

以上のようなことから、さくらの森「きなり」は安全な工場で作られており、DHA・EPAの鮮度はしっかりしていることが分かりました。

知名度はそう高くはありませんが、現在人気上昇中のメーカーです。

販売ページがとても見やすく、興味を引くものでした。

購入前には、是非ご自身で販売ページをご確認ください。

>>さくらの森「きなり」販売ページはこちら