油を食べると痩せる!?正しい知識を持たないと危険!

油=太る

と一般的には考えられがちです。

 

油は1g当たり9キロカロリーもあります。

カロリーだけ見ると、太ると思われてしまうでしょう。

 

 

しかし、太る油とは質の悪い油であり、本来油は私たちの体になくてはならない栄養素なのです。

しかも、良質な油をとることで、体質が改善され脂肪燃焼しやすい体になり、結果として痩せることができるのです。

油=痩せる

ということが、このサイトを通して分かるのではないかと思います。

 

 

しかし、油を摂ってキレイに痩せるためには、正しい知識を持ったうえで行わないと危険です。

むやみやたらに油を食べてしまうと、その品質によっては太ってしまうことにもなりかねません。

ここでは、ダイエットのために必要な油の知識をまとめていますので、毎日のダイエットの参考になればと思います。

 

まず、注目したいのが「オメガ3脂肪酸」です。

これら必須脂肪酸は、体内でホルモンの生成や細胞膜の形成、免疫力などの大いに利用されています。